Artists

フランク・ブンガルテンFrank Bungarten

ギター

Profile

1958年生まれ。ケルン音楽アカデミーに学ぶ。81年、グラナダの国際ギター・クンクールで優勝、セゴヴィアに認められる。以降ヨーロッパを中心に、30カ国以上で演奏している。彼の評価を特に高めた作品に、彼自身の編曲によるJ.S.バッハの無伴奏ヴァイオリン作品全曲の録音がある。この編曲は、ギタリストにとっての指針とも言える存在になっている。他にもロドリーゴ作品やオペラアリア集などの録音がある。その伸びやかなフィンガーワークと暖かい音色は包容力に富んだ独自の世界を築いている。ドイツ音楽賞等受賞も多い。