Concerts & Tickets

レイ・チェン 無伴奏ヴァイオリン・リサイタル

2017年 9月 30日(土)18:30開演(18:00開場)
会場:サントリーホール 大ホール
出演:レイ・チェン

発売中

曲目

J. S. バッハ
 無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ
 (全6曲)

*曲順未定
*当初予定していた日程から変更となりました。






高度な技術、豊かな音楽性、素晴らしい人柄、レイ・チェンは全て揃えている。
ベートーヴェンではまるで全ての音が引力によって次のフレーズに繋がっていくように、
自然な音楽の流れを産み出し、
プロコフィエフではソリスティックで華やかな一面を魅せつけ、ウイーンの聴衆を湧かせた。
スーパーヴァイオリニストのレイ。実は努力家で、常に謙虚。多くのアドバイスをいつも求めてくる。
そして日頃からジョークと笑いの絶えない陽気な性格。
そう、だから彼の演奏スタイルは自然で、健康的で、とても人間的なのだと思う。

 

  指揮者 佐渡 裕

 

チケット

S  6,000円
A  5,000円
B  4,000円
(税込)

 
お得なセット券もあります!
コンサートイマジン プレミアム・セット券(3回&5回セット券!)



プレ解説講座やアーティストとの交流会の特典付き!
プレミアム・セット券 <イマジン・ベスト・セレクション コース 5回券>
定価合計¥26,000 → プレミアム・セット価格 ¥23,000  



シューマン・カルテット 東京公演①                    6/10(土)   14:00  第一生命ホール     定価¥5,000
シューマン・カルテット 東京公演②                 6/17(土)   14:00  第一生命ホール     定価¥5,000
レイ・チェン 無伴奏ヴァイオリン・リサイタル     9/30(土)  18:30  サントリーホール(大)  定価¥6,000
アンリ・バルダ ピアノ・リサイタル                11/8(水)   19:00  東京文化会館(小)    定価¥6,000
アンドレイ・バラノフ ヴァイオリン・リサイタル   11/19(日)  19:00  トッパンホール      定価¥4,000
 
              *シューマン・カルテットの公演の主催:認定NPO法人トリトン・アーツ・ネットワーク/第一生命ホール

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
プレミアム・セット券 <エリザベート王妃国際コンクール優勝者コース 3回券>
定価合計¥ 16,000  → プレミアム・セット価格¥15,000 

レイ・チェン無伴奏ヴァイオリン・リサイタル   9/30(土)18:30 サントリーホール(大) 定価¥6,000
アンドレイ・バラノフ ヴァイオリン・リサイタル     11/19(日) 14:00 トッパンホール  定価¥4,000
アンナ・ヴィニツカヤ ピアノ・リサイタル    2018年2/2(金) 19:00 サントリーホール(大)定価¥6,000


-----------------------------------------------------------------------------------------------

プレミアム・セット券をご購入のお客様は、
作曲家・加藤昌則による全2回のプレ解説講座(5/25、9/14 いずれも文京シビックホール小ホールにて19時開演)や、シューマン・カルテット (弦楽四重奏)、レイ・チェン(ヴァイオリン)との交流会にご参加頂けます。
詳しくは コンサートイマジン( 03-3235-3777)へお気軽にお問合わせ下さいませ。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 

主催・お問合せ

コンサートイマジン 03-3235-3777

チケット取扱い

コンサートイマジン 03-3235-3777
サントリーホールチケットセンター 0570-55-0017
e+(イープラス)http://eplus.jp 
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:324-421]
ローソンチケット 0570-000-407 [Lコード:35187](オペレーター対応 10~20時)





レイ・チェン(ヴァイオリン)

1989年台湾生まれ。2008年メニューイン・コンクール優勝。また2009年にはエリザベート王妃国際コンクールでも最年少ながら圧倒的な評価を得て優勝。
2010年1月に来日し、東京公演はNHKにより収録・放送された。
2011年6月にトッパンホールにてJ・S・バッハ無伴奏作品の全曲演奏に挑戦、高い評価を得た。
2012年には、ハーディング指揮、ストックホルム放響とのチャイコフスキーとメンデルスゾーンの協奏曲の録音をリリース。また同年エッシェンバッハ指揮のもと、山中伸弥教授も臨席のノーベル賞コンサートに出演。
2013年2月にカーネギーデビューを飾った他、11月に来日、スダーン・東響と共演。
2014年には最新アルバムでモーツァルトの協奏曲とソナタを再びエッシェンバッハと共演、同時にシュレスヴィヒ=ホルスタイン音楽祭管との共演CDもリリース。
また2014年のパリ祭でガッティ指揮、フランス国立管との共演がテレビで放映された他、
中国ツアーをケント・ナガノ指揮、イェーテボリ響と、またエッシェンバッハ、ロンドン響とヨーロッパツアーも開催。ロッテルダム・フィルとの初共演や、コンセルトヘボウでのデビューも果たした。