Concerts & Tickets

アンドレイ・バラノフ ヴァイオリン・リサイタル

2017年 11月 19日(日)14:00開演(13:30開場)
会場:トッパンホール
出演:アンドレイ・バラノフ

発売中

曲目

タルティーニ:「悪魔のトリル」
チャイコフスキー:懐かしい土地の思い出
チャイコフスキー :ワルツ・スケルツォ  
パガニー二:ラ・カンパネラ 
プロコフィエフ ヴァイオリン・ソナタ第2番 
ラヴェル ツィガーヌ               他
             


ピアノ:マリア・バラノヴァ







<チケット>

一般 ¥4,000
学生 ¥2,500
 




<チケット取り扱い>

コンサートイマジン 03-3235-3777
トッパンホールチケットセンター 03-5840-2222
イープラス(e+) http://eplus/jp
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 329-723)







コンサートイマジン プレミアム・セット券(お得なイマジン主催公演3回&5回セット券!)

プレミアム・セット券 <エリザベート王妃国際コンクール優勝者コース 3回券>

定価合計¥ 16,000  → プレミアム・セット価格¥15,000 

レイ・チェン無伴奏ヴァイオリン・リサイタル   9/30(土)18:30 サントリーホール(大) 定価¥6,000
アンドレイ・バラノフ ヴァイオリン・リサイタル     11/19(日) 14:00 トッパンホール  定価¥4,000
アンナ・ヴィニツカヤ ピアノ・リサイタル    2018年2/2(金) 19:00 サントリーホール(大)定価¥6,000


*プレミアム・セット券をご購入のお客様は、
作曲家・加藤昌則による全2回のプレ解説講座(5/25、9/14 文京シビックホール)や、
シューマン・カルテット (弦楽四重奏)、レイ・チェン(ヴァイオリン)との交流会にご参加頂けます。
詳しくは コンサートイマジン( 03-3235-3777)へお気軽にお問合わせ下さいませ。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------




アンドレイ・バラノフ(ヴァイオリン)
 

1986年ロシア・サンクトペテルブルクの音楽一家のもとに生まれ、5歳よりヴァイオリンを始める。リムスキー=コルサコフ記念サンクトペテルブルク音楽院、ローザンヌ音楽院にて学ぶ。これまでにヴァイオリンをレフ・イヴァチェンコ、ヴラディミール•オフチャレック、ピエール・アモイヤルの各氏に師事。B.クシニール、L.イサカーゼ、K.カシュカシアン他多くのマスタークラスに参加。2005年のV.ペトレンコ指揮によるサンクトペテルブルク・フィルハーモニーホールでのデビュー以来、ボザール劇場(ベルギー)やコンセルトヘボウ(アムステルダム)、ゲヴァントハウス(ライプツィヒ)、コンツェルトハウス(ベルリン)、モーツァルテウム大ホール(ザルツブルク)、マリインスキー・コンサートホール(ロシア)、カドガン・ホール(ロンドン)、チャイコフスキー・コンサートホール(モスクワ)など世界中の名だたるホールにて演奏を行っている。

 2012年、エリザベート王妃国際コンクールにて圧倒的な支持を得て優勝。
この他、ベンジャミン・ブリテン国際ヴァイオリン・コンクール、アンリ・マルトー国際ヴァイオリン・コンクールでも優勝。インディアナポリス国際ヴァイオリン・コンクール、ソウル国際音楽コンクール、仙台国際音楽コンクール、デヴィッド・オイストラフ国際音楽コンクール、リアナ・イサカーゼ ヴァイオリン・コンクール、パガニーニ国際コンクールなど20以上もの国際コンクールで入賞を果たしている。
また2012年に設立されたダヴィッド・オイストラフ弦楽四重奏団ではファースト・ヴァイオリンを務めている。
これまでに、Y.テミルカーノフ、V.フェドセーエフ、T.クルレンツィス、V.ペトレンコ、
N.アレクセーエフ、M.タバシュニク、W.ヴェラー、E.クリヴィヌ、T.ザンデルリンクK.ナガノら多くの指揮者のもと、ルクセンブルク・フィル、ブリュッセル・フィル、ベルギー国立管、サンクトペテルブルグ・フィル、仙台フィル、ロイヤル・フィル、シュトゥットガルト放響、マーラー室内管弦楽団、ムジカエテルナ、マリインスキー歌劇場管など世界を牽引する国際的なオーケーストラとの共演も多数重ね、またマルタ・アルゲリッチ、エリソ・ヴィルサラーゼ、ジュリアン・ラクリン、ボリス・アンドリアノフ、ピエール・アモイヤル、リアナ・イサカーゼらとも共演。

若冠23歳でピエール・アモイヤルの助手としてローザンヌ音楽院にて教鞭を取りはじめ、シカゴやバンコク、リガ、ヴィリニュス、ストックホルム、マンチェスター、モスクワなど世界各地に招かれてマスタークラスを開催している。これまでに演奏がNHKほかスイス、フィンランド、アメリカなど世界中で放送された。
 
オフィシャルHP http://www.baranov.com