Concerts & Tickets

ショパン国際ピアノコンクール入賞25周年&デビュー25周年記念 宮谷理香ピアノリサイタル〜未来への前奏曲〜 

2021年 10月 17日(日)14:00開演(13:15開場)
会場:東京文化会館小ホール
出演:宮谷理香(ピアノ)

発売中

曲目

バッハ:平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第1番 前奏曲とフーガ BWV 846 ハ長調
ショスタコーヴィチ:24の前奏曲とフーガ Op.87 より第1番 前奏曲とフーガ ハ長調
ドビュッシー:前奏曲集 第1集より「野を渡る風」
フランク:前奏曲、コラールとフーガ ロ短調
ラフマニノフ:前奏曲 Op.3-2 嬰ハ短調 「鐘」
ショパン:24の前奏曲 Op.28(全曲)
 
※出演者の希望により曲目が当初の予定から一部変更となりました。

チケット

全席指定・税込 プレミアム¥6,000 一般¥5,000 U25¥3,000

5/29(土)10時 コンサートイマジンWeb先行発売 ▶▶▶ こちらから
6/5(土)10時 一般発売 ▶▶▶ 03-3235-3777(10-18時/日祝休み)

◆ プレミアム、U25はコンサートイマジンのみの取扱い。 
◆ U25は25歳以下のお客様限定、お電話(03-3235-3777)のみでの受付。公演当日は年齢証明書をご持参下さい。
◆ 曲目が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
◆ 未就学児のご入場はご遠慮ください。

お申込み・お問合せ

コンサートイマジン 03-3235-3777(10-18時/日祝休み) 
          Web申込みはこちらから(24時間受付/座席指定可)

その他プレイガイド

東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650 t-bunka.jp/tickets/
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:197-843] t.pia.jp
イープラス eplus.jp
ローソンチケット 0570-000-407[Lコード:33663] l-tike.com

宮谷理香プロフィール

桐朋学園大学卒業、同研究科修了。95年ショパン国際ピアノコンクール第5位入賞、一躍注目を集める。96年サントリーホール(東京)、いずみホール(大阪)ほか、各地にてデビュー。第23回日本ショパン協会賞、第9回飛騨古川音楽大賞新人賞、平成27年度石川県文化奨励賞受賞。A.ヤシンスキ、P.パレチニ、H. C.=ステファンスカ、園田高弘各氏に師事。
これまでにパリ、ウィーン、チェコ等でのリサイタルの他、99年ショパン没後150年演奏会(ポーランド四都市)、02年国際交流基金の派遣による演奏会(ポーランド二都市/スペイン四都市)、中国蘇州での日中友好コンサート等に出演。ライプツィヒ弦楽四重奏団、スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団他との共演。10年リサイタル企画「宮谷理香と廻るショパンの旅(2001-2010年)」は大きな反響を呼ぶんだ。2005-2013年には「こころを耕す~宮谷理香のふるさと学校訪問」を実施、石川県内100校の小中学校(延べ4万人)にコンサートを届け続けた。
ソロ以外にも、高橋多佳子とのピアノデュオ「Duo Grace」や「アンサンブルφ(ファイ)」等室内楽にも積極的に取り組んでいる。また、日生劇場ファミリーフェスティバルへの男装ショパン役(2011&2017年)や魔法使い役(2018年)での全国ツアー、「音楽の友」での連載、コンクール審査など、幅広いフィールドで活動を展開している。
著書に「理香りんのおじゃまします!」。CDは20枚をリリース、直近のソロ12枚、デュオ2枚がレコード芸術特選盤。現在、「ショパンシリーズ(全7タイトル)」、「Fantaisieシリーズ(全3タイトル)」「音楽の玉手箱シリーズ(全3タイトル)」を展開。
常に新しい企画を発信し続けており、曲種を鮮やかに生かす第一級のピアニズムと作品への非凡な親和力、気品と洗練の歌心で高い芸術性をもたらすピアニスト。